2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

CX3とGalaxyの眼

  • 201310141654
    停滞気味だったフォトアルバム。RICOH CX3とGalaxy Note3で街や自然,B級の面白い写真をアップしていきます。 (iPod化したiPhone4Sも使いますがw)
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ビジネスバッグ考 | トップページ | 一澤帆布のTote Bag »

2006年4月28日 (金)

東京出張 ホテル事情

最近はめっきり東京へ行く機会が減っているのだが、新しい事業展開を考えているので、GW明けからは、さて、どこを拠点にするかと思案中。以前はサラリーマンをやっていたので規定があった。大体どこでも、旅費規程やらで予算が決められているようだが、一般的には東京の上限が10,000円、それ以外のローカルは8,000円くらいが相場だったように思う。ただバブル前後の東京の宿泊事情は熾烈を極め、予約が取れないなどという事が茶飯事だったが、その当時、私は東京住まいだったので、ホテルではなくタクシー争奪戦の方に参戦していた(笑)

東京出張時に一番よく泊まったのは芝の「メルパルク東京」である。JR浜松町駅からの足は徒歩8分と微妙に良くないが、地下鉄は便利だし羽田からも便利だった。郵便貯金会館で半官半民なのかツインのシングルユースでも10,000円くらいだったのが一番大きい。特別、綺麗でも豪華でもないが空間があるだけで気分的には良い。

あとは芝パークやモントレー銀座、アイビス六本木、赤坂エクセル、アルカディア市ケ谷といったところだ。昨年、一番良く泊まったのは四谷の「ニューショウヘイ」。いまどき(^_^;って云う感じのネーミングで、施設もその通りなのだが、その当時勤務していた会社の本社から徒歩3分という近さで、全社会議なんかの際は自動的に決められていた。やれやれ。
この界隈、四谷と言うよりは新橋みたいな感じでオヤジ族にはいいのだが、出張で泊まるにはミョーに疲れるゾーンなのだ。

Mactnetweblogo

Banner_03

« ビジネスバッグ考 | トップページ | 一澤帆布のTote Bag »

Private Eyes」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92287/1606631

この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張 ホテル事情:

« ビジネスバッグ考 | トップページ | 一澤帆布のTote Bag »

最近のトラックバック